産経ニュース

【レスリング】五輪代表の登坂らが出発 17日からタイでアジア選手権

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【レスリング】
五輪代表の登坂らが出発 17日からタイでアジア選手権

出発前にポーズをとるレスリング女子の(左から)登坂絵莉、川井梨紗子、土性沙羅=15日、羽田空港 出発前にポーズをとるレスリング女子の(左から)登坂絵莉、川井梨紗子、土性沙羅=15日、羽田空港

 レスリングのアジア選手権(17~21日・バンコク)に出場する日本女子代表が15日、羽田空港から出発し、リオデジャネイロ五輪48キロ級代表の登坂絵莉(至学館大)は「海外の選手とどう闘えるか楽しみ。内容を重視したい」と抱負を述べた。

 同じく五輪代表で63キロ級の川井梨紗子と69キロ級の土性沙羅(以上至学館大)も出場。3選手にとって五輪前最後の国際大会となる予定で、川井は「新しく覚えた投げ技を試したい」と課題を挙げ、土性は「攻めるレスリングで優勝する」と意気込んだ。

 リオ五輪で4連覇を狙う53キロ級の吉田沙保里と、58キロ級の伊調馨(ALSOK)は出場しない。

「スポーツ」のランキング