産経ニュース

【高校バスケ】能代工、秋田県王座48年ぶり逃す 全国大会優勝58回のバスケ男子名門

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【高校バスケ】
能代工、秋田県王座48年ぶり逃す 全国大会優勝58回のバスケ男子名門

 全国大会優勝58回を誇る高校バスケットボール男子の名門・能代工(能代市)が17日に行われた県高校新人大会決勝リーグで3位となり、昭和43年の全県高校総体以来、48年ぶりに県大会タイトルを逃した。

 優勝の平成(横手市)は98-70で能代工に完勝。準優勝の秋田工(秋田市)とともに東北大会に進む。能代工は出場権を失った。

 能代工は平成25年12月の全国高校選抜優勝大会で初の1回戦敗退を喫するなど、近年低迷が続いている。26年の県新人大会では46年ぶりに県内チームに敗れていた。

「スポーツ」のランキング