産経ニュース

【五輪エンブレム見直し】選考過程調査報告詳報(下) 「佐野作品は各審査委で一番多数の得票集めた」

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【五輪エンブレム見直し】
選考過程調査報告詳報(下) 「佐野作品は各審査委で一番多数の得票集めた」

 和田氏「審査委員が1人を選ぶので、全員で8票。佐野作品が4票。次点が2票。他の2作品に1票ずつという結果だった」

 --調査対象は参加要請以降だが、公平性を考えると参加要請の前と後と分けるものではないのでは。今回の結果で「できレースはなかった」と言える根拠は

 和田氏「参加要請の文書を送られた方は、送られて来たというだけで、その後のエントリーとか、受け取った書類は通常の応募者と異ならないということだった」

 --参加要請を受けた8人は全員聞き取りできたか

 和田氏「文書をもらったうえで、全員、ヒアリングさせてもらった」

 --参加要請対象者の中で、要請がなければ参加しなかった人はいるか

 和田氏「大半は(要請の)文書がなくても参加したとの答えだった」

 --大半ということは、文書が来たから出したという人もいるのか

 和田氏「まだ決めてなかったということだと思う」

 --どういう基準で8人が選ばれたのか

 和田氏「審査委員代表は日本のグラフィックデザイン界の最高の実力者によって競ってほしいとの考えがあり、現代の最高の実力を有している方々の名前を挙げられたということ」

 《会見は冒頭の説明を含め約40分で終了した》=(完)

「スポーツ」のランキング