産経ニュース

【Jの新星(6)】FC東京・奈良竜樹 移籍決断「間違いではない」 苦しんだ経験糧に成長を

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【Jの新星(6)】
FC東京・奈良竜樹 移籍決断「間違いではない」 苦しんだ経験糧に成長を

今季リーグ戦出場ゼロの苦しみを糧に、FC東京のDF奈良竜樹はU-22でリオ五輪を目指す

 順調に歩んできたサッカー人生にあって、FC東京のDF奈良竜樹(22)は今、大きな壁に直面している。札幌から期限付きで移籍してきた今季、いまだにリーグ戦出場はない。「試合に出られないから悪い移籍だったわけではない。決断は間違いではなかった」。もがき続ける中で何かを見つけ、自身の成長につなげる考えだ。

 北海道北見市出身。札幌ユースから2012年にトップチームに昇格しすると、この年、センターバックとしてJ122試合に出場した。札幌がJ2に降格した後の13、14年はリーグ戦計74試合に出場し、チームに欠かせない存在となった。

 そんなチーム内の地位を捨て、慣れ親しんだ北海道を離れる決断をしたのは、他でもない自身のさらなる成長のため。FC東京には、日本代表の森重真人ら経験豊富なセンターバックがいる。激しいポジション争いに身を置くことで得られるものは大きいと考えた。

「スポーツ」のランキング