産経ニュース

【夏の甲子園】きょうの“オコエ劇場”は九回に飛び出した決勝本塁打

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【夏の甲子園】
きょうの“オコエ劇場”は九回に飛び出した決勝本塁打

関東一(東京)-興南(沖縄) 9回、2点本塁打を放った関東一・オコエ瑠偉=17日、甲子園球場(甘利慈撮影)

 関東第一のオコエがまたしても躍動した。3-3で迎えた九回2死二塁の勝ち越し機で打席に立つ。インコースの直球を左翼席にたたき込み、「最後は気持ちで1本出せた。うれしすぎて何が何だか分からない」と試合後も興奮は収まらない。

 11日の高岡商戦では日本人離れした快足を披露。16日の中京大中京戦ではセンター後方の大飛球を間一髪でキャッチするスーパープレー。この日はパワフルな打撃と勝負強さで観客を魅了した。

 4打席連続凡退の鬱憤を晴らす一撃を放つとアルプス席を指さし、「まだ終わらせないぞ」と合図を送った。驚異の身体能力を武器に走攻守で甲子園を沸かせ続ける“オコエ劇場”もまだ終わらない。

このニュースの写真

  • きょうの“オコエ劇場”は九回に飛び出した決勝本塁打
  • きょうの“オコエ劇場”は九回に飛び出した決勝本塁打

「スポーツ」のランキング