産経ニュース

【五輪エンブレム・佐野さん会見】(1)大会組織委が問題の経緯説明「当初は商標権侵害主張し、その後は模倣の主張に…」

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【五輪エンブレム・佐野さん会見】
(1)大会組織委が問題の経緯説明「当初は商標権侵害主張し、その後は模倣の主張に…」

会見するエンブレム制作者の佐野研二郎氏 =5日午前、東京都港区(荻窪佳撮影)

 「すると、IOCの方で、先方が商標登録を行っていないと確認が取れました。8月1日、クアラルンプールでやっていたIOC総会の場で、IOCを代表するコメントとして『先方は国際商標登録しておらず、全く問題ない』と発表していただきました。商標登録に関する議論は、先方が登録していないということをもちまして解決済みでございます」

 「そうしましたら、今度は、商標登録はしていないが、劇場のサイトはネット上で公開されているので、それを見て模倣したに違いないと主張された。エンブレムの著作権は、すでに佐野さんから組織委に譲渡受けておりますので、本来回答する立場はこちら(組織委)にあるのですが、デザインが模倣かどうかということを、先方が言及され始めましたので、7月31日、佐野さんからコメントをいただきまして、『先方のロゴマークは見たことがない。デザインの参考にはしていない』というコメントを発表させていただきました。そして本日、昨晩、海外出張から帰ったばかりですが、記者会見の場を開かせていただきまして、デザインのプロセスをお話いただきたいと思っております」

このニュースの写真

  • (1)大会組織委が問題の経緯説明「当初は商標権侵害主張し、その後は模倣の主張に…」

「スポーツ」のランキング