産経ニュース

【東京五輪】新たにセーリング、バドミントンなど8競技会場を承認

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【東京五輪】
新たにセーリング、バドミントンなど8競技会場を承認

 【ベルリン支局】2020年東京五輪の競技会場計画で、国際オリンピック委員会(IOC)は8日、スイス・ローザンヌで開かれた理事会で、これまで未承認だった10競技のうち、セーリングやバドミントンなど8競技の会場を承認した。これで実施が決まっている28競技のうち、26の会場が決定した。

 大会組織委の森喜朗会長らが同日、理事会で会場計画について報告。複数の自治体が誘致に名乗りを上げていたセーリング会場については、神奈川県藤沢市の江の島に決まった。自転車と会場追加の要望があるサッカーについては、国際競技連盟などとの調整が終わらず、先送りとなった。 

「スポーツ」のランキング