産経ニュース

競泳・冨田選手に有罪判決 韓国裁判所、カメラ窃盗罪

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新


競泳・冨田選手に有罪判決 韓国裁判所、カメラ窃盗罪

判決公判を終え、記者の質問に答える冨田尚弥選手(右)=28日、韓国・仁川(共同)

 【ソウル支局】昨年9月、韓国・仁川で行われたアジア大会の期間中、カメラを盗んだとして窃盗罪で略式起訴された競泳の冨田尚弥選手に対する判決公判が28日、仁川地裁で開かれ、同地裁は求刑通り、罰金100万ウォン(約11万円)の有罪判決を言い渡した。

 冨田選手は見知らぬ人物が、自身のバックにカメラを入れたとして無罪を主張していた。

このニュースの写真

  • 競泳・冨田選手に有罪判決 韓国裁判所、カメラ窃盗罪

「スポーツ」のランキング