産経ニュース

【フィギュア】現役復帰の32歳、プルシェンコ 最高難易度の4回転ルッツの大技に挑む 練習風景を公開

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【フィギュア】
現役復帰の32歳、プルシェンコ 最高難易度の4回転ルッツの大技に挑む 練習風景を公開

今年3月、上海での世界選手権開幕式で演技するプルシェンコ氏(共同)

 フィギュアスケートの2006年トリノ冬季五輪男子の金メダリストで、18年の韓国・平昌五輪を目指して現役復帰したエフゲニー・プルシェンコ(32)が12日までに、4回転ルッツの大技に挑む練習風景を公開した。

 4回転ルッツは基礎点も高く、難易度の高いジャンプ。2011年に国際大会で初めて米国のムロズ選手が成功した。

 4回転ジャンプにこだわりをみせるプルシェンコはSNSサービス「インスタグラム」の自身のサイトに、大技の練習を始めた映像をアップ。ロシアのメディアはこのニュースを相次いで取り上げ、「プルシェンコは最高難易度のジャンプを練習している」などと報じている。

 プルシェンコは昨年のソチ五輪で負傷し、個人戦を欠場。その後、リハビリをに努め、今年4月に現役復帰することを表明。来季の世界選手権出場を目指して、練習に励んでいる。

「スポーツ」のランキング