産経ニュース

【東京マラソン】日本人トップの今井、一夜明け「次を大事にしたい」

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【東京マラソン】
日本人トップの今井、一夜明け「次を大事にしたい」

東京マラソンから一夜明け、取材に応じる今井正人

 東京マラソンから一夜明けた23日、2時間7分39秒の好タイムで日本人トップの7位に入った今井正人(トヨタ自動車九州)が東京都内で報道陣に対応した。世界選手権(8月、北京)の代表入りが確実視される30歳は「(好結果が)1本だけでは評価されない。次のレースを大事にしたい」と語った。

 前夜は無料通信アプリLINE(ライン)に約200件、携帯メールにも約100件のメッセージが届き、「全部は見られていない。返信できていない。箱根駅伝の時も多かったですけど」と反響の大きさに驚いた様子だ。

 内容が悪かった過去のレースと比べて疲労は少なく、春のトラックシーズンでは5000メートルなどで、マラソンの終盤に生かせる走りを磨く考え。「今回、ゴールしてうれしい気持ちも湧いたが、これ以上を作っていかないといけないと引き締まる思いがある」と先を見据えた。

「スポーツ」のランキング