産経ニュース

24歳の競馬騎手、横断中の71歳を軽ではねる 茨城、容疑で逮捕 

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新


24歳の競馬騎手、横断中の71歳を軽ではねる 茨城、容疑で逮捕 

 3日午後7時35分ごろ、茨城県稲敷市佐倉の県道で、道路を自転車で横断していた近くに住む鈴木昭作さん(71)が軽乗用車にはねられた。この事故で、鈴木さんは頭や腰の骨を折る重傷。

 稲敷署は自動車運転処罰法違反(過失致傷)の容疑で、軽乗用車を運転していた美浦村美駒の競馬騎手、大江原圭容疑者(24)を現行犯逮捕した。

 稲敷署によると、現場は横断歩道や信号のない片側1車線の見通しの良い直線。大江原容疑者は、美浦村美駒の日本中央競馬会(JRA)美浦トレーニングセンターの宿舎から軽自動車で買い物に出かけていたという。

「スポーツ」のランキング