産経ニュース

【サッカー日本代表】パレスチナとの“前哨戦”に勝利宣言 代表のピッチ外はいかに 

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【サッカー日本代表】
パレスチナとの“前哨戦”に勝利宣言 代表のピッチ外はいかに 

【サッカーAFCアジアカップオーストラリア2015】パレスチナ戦を前に軽めの調整を行う、日本代表の長友佑都(左)と本田圭佑(右)=オーストラリア・ニューカッスルスタジアム(撮影・中井誠)

 9日に豪州で開幕したサッカーのアジア・カップ。2連覇を狙う日本代表の、なかなか伝えられないピッチ外での生活はどうなっているのか。

 日本の初戦は12日。ニューカッスルで行われる。実は、相手のパレスチナとは、同地で同じ宿舎を利用している。食事を取る場所は一緒という状況だ。

 テーブルは区別されているが、食後のひと息にと用意されているコーヒーは真ん中にセッティングされており、お互いが顔を合わせることもあるという。昌子は「コーヒーを1人で入れていたら、パレスチナの選手5人くらいに囲まれた」と冗談めかして笑いながら話した。

 そんな中でも、昌子は「俺はそこで負けない。動じず1人でカプチーノを入れて。勝ったと思っている」と“前哨戦”に勝利宣言。パレスチナの選手たちは苦笑いを浮かべていたという。

「スポーツ」のランキング