産経ニュース

【Jリーグ】逆転優勝許した浦和に危機 あの人気チームの大一番で“空席”だった理由は…

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【Jリーグ】
逆転優勝許した浦和に危機 あの人気チームの大一番で“空席”だった理由は…

優勝を逃し、肩を落とす浦和イレブン=6日、埼玉スタジアム(撮影・中井誠)

 サッカーJ1でG大阪に大逆転優勝を許した浦和に危機が忍び寄っている。他クラブの主力を引き抜き続けた結果、失ってしまったのは浦和独自のアイデンティティーだ。8年ぶりのJ1制覇がかかった大一番でもホームの埼玉スタジアムには空席が見受けられ、サポーターの複雑な胸中がうかがえる。

 6日に埼玉スタジアムで行われたJ1最終節で名古屋に敗れたのはあまりにも痛い。しかし、それ以上に衝撃的だったのはスタンドの空席だ。詰めかけた観衆は5万3091人。唯一のJ1優勝を決めた2006年最終節のG大阪戦には、6万2241人が駆けつけたのと比べるとさみしい。自力優勝の可能性が消えていた影響はあっただろう。

 しかし、11月22日に行われた32節のG大阪戦は勝てば優勝が決まる大一番だったにもかかわらず、観衆は5万6758人にとどまった。

 浦和の観客動員力は他クラブの追随を許さない。Jリーグ創設から4年目の1996年に初めてリーグ最多のホーム観客数を記録して以降、J2を戦った2000年と新潟に首位を譲った04、05年以外はJ1トップ。今季も無観客試合を含めた1試合平均3万5516人は唯一の3万人超で、2位以下に約1万人の差を付けている。さらに驚かされるのはアウェーでの動員力で、クラブによっては浦和戦に限ってより収容人数の多いスタジアムで試合を行うこともある。

このニュースの写真

  • 逆転優勝許した浦和に危機 あの人気チームの大一番で“空席”だった理由は…
  • 逆転優勝許した浦和に危機 あの人気チームの大一番で“空席”だった理由は…

「スポーツ」のランキング