【プロ野球】ソフトバンク1-0オリックス リック・バンデンハークが10勝目 - 産経ニュース

【プロ野球】ソフトバンク1-0オリックス リック・バンデンハークが10勝目

五回、ソフトバンク・今宮健太の打球を後逸するオリックスの吉田正尚=9日、ヤフオクドーム(仲道裕司撮影)
お立ち台で松中信彦氏にインタビューを受けるソフトバンクの今宮健太=9日、ヤフオクドーム(仲道裕司撮影)
お立ち台で松中信彦氏(中)と記念撮影をするソフトバンク・今宮健太(左)、リック・バンデンハーク=9日、ヤフオクドーム(仲道裕司撮影)
投球するソフトバンクのリック・バンデンハーク=9日、ヤフオクドーム(仲道裕司撮影)
投球するソフトバンクのリック・バンデンハーク=9日、ヤフオクドーム(仲道裕司撮影)
試合終了後、高谷裕亮と抱き合うソフトバンク・森唯斗=9日、ヤフオクドーム(仲道裕司撮影)
 ソフトバンクが無失点リレーで競り勝った。リック・バンデンハークが7回3安打無失点で10勝目を挙げ、森唯斗が27セーブ目。打線は五回、四球を足がかりに2死二塁から今宮健太の適時打で1点を奪った。オリックスは2試合連続の零敗を喫した。