井岡一翔、復帰戦で判定勝ち 米国で10回戦 ボクシング - 産経ニュース

井岡一翔、復帰戦で判定勝ち 米国で10回戦 ボクシング

最終ラウンドのゴングを聞き、勝利を確信し右腕を突き上げる井岡一翔(右は敗れたアローヨ)=8日、ロサンゼルス(撮影・リョウ薮下)
一歩も引かずにアローヨと打ち合った井岡一翔(右)=8日、ロサンゼルス(撮影・リョウ薮下)
アローヨを判定で下しベルトを肩に笑顔見せる井岡一翔=8日、ロサンゼルス(撮影・リョウ薮下)
 世界ボクシング協会(WBA)フライ級など世界3階級制覇を達成し、昨年大みそかに引退を表明した29歳の井岡一翔が8日、米カリフォルニア州イングルウッドで復帰戦のスーパーフライ級10回戦に臨み、マクウィリアムズ・アローヨ(プエルトリコ)を3-0の判定で下した。
 井岡は24戦23勝(13KO)1敗。アローヨは21戦17勝(14KO)4敗となった。(共同)