【プロ野球】D6-7ヤ 雄平が勝ち越しソロ - 産経ニュース

【プロ野球】D6-7ヤ 雄平が勝ち越しソロ

DeNA対ヤクルト 9回、勝ち越しの左本塁打を放つヤクルト・雄平=8日、横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一)
DeNA対ヤクルト 8回、同点となる右適時二塁打を放つヤクルト・宮本丈=8日、横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一)
DeNA対ヤクルト 8回、好投するヤクルト・近藤一樹=8日、横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一)
DeNA対ヤクルト 27セーブ目を挙げたヤクルト・石山泰稚=8日、横浜スタジアム(撮影・斎藤浩一)
 ヤクルトが今季のDeNA戦勝ち越しを決めた。5-6の八回に代打宮本の適時二塁打で追い付き、九回に雄平のこの日2発目のソロで勝ち越した。近藤が八回を抑え6勝目、石山が27セーブ目。DeNAは救援陣が踏ん張れなかった。