【大相撲秋場所】稀勢の里関出場 小中時代過ごした茨城県龍ケ崎市長が「強い横綱復活を心から期待」 - 産経ニュース

【大相撲秋場所】稀勢の里関出場 小中時代過ごした茨城県龍ケ崎市長が「強い横綱復活を心から期待」

阿武松部屋に出稽古し、汗を流す稀勢の里関=6日、千葉県習志野市
 大相撲の横綱、稀勢の里関(32)=田子ノ浦部屋=の秋場所(9日初日・両国国技館)出場について、母校がある茨城県龍ケ崎市の中山一生市長は「8月の夏巡業龍ケ崎場所で錦を飾り、力強い相撲で私たちを喜ばせてくれた稀勢の里関が、秋場所への出場の意向を固めたとの一報を受けて、大変うれしく思っている」とのコメントを発表した。
 中山市長は「私たち郷土の皆さんが一丸となって力を合わせ、全国のファンの皆さんと応援に力を入れるとともに、あの強い横綱復活を心から期待している」と結んだ。