田沢純一がメジャーに昇格 エンゼルスで大谷翔平と同僚に

MLB
田沢純一投手(ゲッティ=共同)

 米大リーグ、エンゼルスと7月にマイナー契約を結んだ田沢純一投手(32)が1日、メジャーに昇格した。背番号は47。ベンチ入り枠が25人から40人までに拡大したこの日、敵地ヒューストンでのアストロズ戦を前に「しっかりとしたフォームで一球一球投げれば、結果は付いてくる」と意気込みを口にした。

 同僚になる大谷翔平選手については「素晴らしい選手だと思うので、一緒にできることは光栄なこと」と謙虚に語った。

 マーリンズで開幕を迎えた今季は防御率9・00と不振で、5月に戦力外になった。その後はタイガースとマイナー契約を結んだが、傘下の3Aでも防御率9・39と苦しみ、自由契約となっていた。

 田沢は2009年にレッドソックス入り。13年にはワールドシリーズ制覇に貢献した。(共同)