【ラグビーTL】ヤマハ発動機が白星発進 五郎丸、通算得点最多に - 産経ニュース

【ラグビーTL】ヤマハ発動機が白星発進 五郎丸、通算得点最多に

ヤマハ発動機対コカ・コーラ 前半、ヤマハFB五郎丸歩がキックを決める=1日、愛知県豊田市の豊田スタジアム(撮影・山下香)
ヤマハ発動機対コカ・コーラ 後半、突進するヤマハFB五郎丸歩=1日、愛知県豊田市の豊田スタジアム(撮影・山下香)
NECグリーンロケッツ対豊田自動織機シャトルズ 後半、逆転のドロップゴールを決めるシャトルズのクリスチャン・リアリーファノ=1日、秩父宮ラグビー場(撮影・蔵賢斗)
NECグリーンロケッツ対豊田自動織機シャトルズ 試合に勝利し喜び合うシャトルズフィフティーン=1日、秩父ラグビー場(撮影・蔵賢斗)
 ラグビーのトップリーグ(TL)第1節最終日は1日、愛知・豊田スタジアムなどで行われ、昨季3位で初優勝を目指すヤマハ発動機がコカ・コーラに43-3で快勝し、白星発進した。ヤマハのFB五郎丸は13得点でTLリーグ戦の通算得点を1195点に伸ばし、サントリーなどでプレーしたニコラス・ライアンが持つ1188点の最多記録を塗り替えた。
 豊田自動織機は後半にオーストラリア代表19キャップのSOリアリーファノが逆転DGを決めてNECに9-8で競り勝った。