サッカー男子 日本、UAE退け決勝へ 

アジア大会
UAE戦の後半、上田(15)の先制ゴールを喜ぶ日本イレブン=ボゴール(共同)

 サッカー男子の準決勝で、2020年東京五輪世代のU-21(21歳以下)で臨む日本は29日、アラブ首長国連邦(UAE)を1-0で退け、9月1日の決勝に進んだ。2大会ぶりの優勝を狙い、2連覇を目指す韓国と対戦する。

 フル代表と兼任の森保監督が率いる日本は、後半33分に途中出場の上田(法大)が得点し、逃げ切った。

 韓国はベトナムに3-1で勝った。(共同)