豪州とNZが開催地候補 2021年女子W杯

ラグビー

 ラグビーの国際統括団体、ワールドラグビー(WR)は13日、2021年の女子ワールドカップ(W杯)開催地候補としてオーストラリアとニュージーランドを承認したと発表した。立候補は10日に締め切られた。開催地は11月14日に決定する。(共同)