リーチ、流、藤田ら先発 SRのサンウルブズ最終戦

ラグビー
サンウルブズのリーチ・マイケル(撮影・早坂洋祐)

 スーパーラグビー(SR)の日本チーム、サンウルブズは11日、オーストラリアのブリスベンで13日に行われるレッズ(オーストラリア)との今季レギュラーシーズン最終戦の登録メンバーを発表し、共同主将のSH流、フランカーのリーチが2試合連続で先発に名を連ねた。追加招集されたWTB藤田も先発し、SRに初出場する。

 ここまでの成績はサンウルブズが3勝12敗、レッズは5勝10敗。前回は東京・秩父宮ラグビー場で対戦し、サンウルブズが63-28で今季初勝利を挙げた。デビュー戦となる藤田は「このチャンスをものにできるよう全力を発揮したい」とコメントした。