速報(2)6区で青学大が首位奪取、東洋大に約50秒差つけて7区へ

箱根駅伝・復路
小田原中継所を1位で通過する青山学院大6区・小野田勇次(左)と7区・林奎介 =3日、神奈川県小田原市(撮影・早坂洋祐)

 6区を先頭の東洋大から36秒差の2位でスタートした青学大が中盤からじりじりと距離を詰め、15キロメートル過ぎに抜き去ってリードを広げる。先頭で7区にたすきを届け、東洋大が約50秒差の2位で続く。3位以降には大きく水をあけた。