PR

ミャンマー、国軍非難の国連大使を解任

PR

26日、国連総会で独裁への抵抗を示す3本指を掲げたミャンマーのチョー・モー・トゥン国連大使=米ニューヨーク(ロイター)
26日、国連総会で独裁への抵抗を示す3本指を掲げたミャンマーのチョー・モー・トゥン国連大使=米ニューヨーク(ロイター)

 【シンガポール=森浩】ロイター通信によると、ミャンマーの国営テレビは27日、チョー・モー・トゥン国連大使が同日、解任されたと伝えた。

 26日の国連総会の会合で、クーデターを起こした国軍を非難したことが理由とみられる。

この記事を共有する

おすすめ情報