PR

中国、新型コロナで昨春以来の感染死者

PR

中国河北省石家荘市でPCR検査を受ける子ども=12日(共同)
中国河北省石家荘市でPCR検査を受ける子ども=12日(共同)

 中国政府は14日、新型コロナウイルス感染症による死者が13日に河北省で1人確認されたと発表した。新たな感染死は昨年4月以来。本土全体の死者は4635人となった。中国では最近流行が拡大しており、13日に本土全体で138人の新たな発症者を確認。無症状感染者も78人増えた。13日の発症者は河北省と黒竜江省で主に確認された。

 中国は無症状感染を分けて発表するなど独自の基準を用いる。湖北省武漢市は昨年4月中旬、報告漏れやミスがあったとして統計を訂正し、死者数に1290人を上積みした。武漢市では感染爆発で検査が追い付かず、感染による死者と認定されなかった人が一定数おり、公式統計への不信感もくすぶっている。(共同)

この記事を共有する

おすすめ情報