PR

チャールズ皇太子が新型コロナ陽性

PR

チャールズ皇太子(ロイター)
チャールズ皇太子(ロイター)

 【ロンドン=板東和正】英BBC放送などは25日、英王室のチャールズ皇太子(71)が新型コロナウイルスの検査で陽性だったと報じた。英王室の主要メンバーで感染が確認されたのは初めて。

 英メディアによると、症状は軽度で体調は比較的安定しており、感染経路は不明という。

 皇太子はエリザベス女王(93)の長男で、王位継承順位1位。3月末に英王室の公務から退くことが決まっているヘンリー王子(35)の父親で、故ダイアナ元妃の元夫。

この記事を共有する

関連トピックス

おすすめ情報