PR

世界の感染者30万人超す 拡大ペース、急加速

PR

新型コロナウイルス感染を懸念し、街から人々の姿が消えた=21日、イタリア・シチリア島東部カターニア
新型コロナウイルス感染を懸念し、街から人々の姿が消えた=21日、イタリア・シチリア島東部カターニア

 米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、新型コロナウイルスの感染者が21日、世界全体で30万人を超えた。18日に20万人を、20日に25万人を超えたばかりで、拡大のペースが急加速している。15日に感染者が15万人を上回ってから約1週間で倍増した。先行きの不透明感は増している。

 感染者が最も多いのは8万1000人の中国。イタリアの5万3000人、スペインの2万5000人、米国の2万4000人と欧米諸国が続き、イランも2万人と多い。死者は世界全体で約1万3000人。

 感染拡大が深刻なのは、死者数では中国を上回ったイタリアをはじめとする欧州。世界保健機関(WHO)の21日付状況報告では、欧州地域事務所管内(旧ソ連地域を含む)の感染者は世界全体の約48%に上っている。死者も同管内で世界の約54%を占めている。(共同)

この記事を共有する

おすすめ情報