PR

米CDC、50人以上のイベントの中止・延期を勧告 経済に打撃

PR

ニューヨーク市のデブラシオ市長(ロイター)
ニューヨーク市のデブラシオ市長(ロイター)

 【ニューヨーク=上塚真由】米疾病対策センター(CDC)は15日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、50人以上が集まるイベントを8週間にわたり中止もしくは延期とするよう勧告した。

 CDCの勧告では50人以上の会議、祭典、パレード、コンサート、スポーツイベント、結婚式などが含まれるという。プロスポーツの試合なども対象となり、米経済に大きな打撃を与えることになりそうだ。

 一方、ニューヨーク市のデブラシオ市長は15日、16日から市内のすべての公立学校を休校にすると発表した。米メディアによると、約110万人の児童や生徒が影響を受けるという。

 23日からインターネットによる「遠隔学習」を実施する予定で、デブラシオ市長は4月20日の再開を目指すとしたが、6月末までの今学期中は閉鎖される可能性もあると指摘した。

この記事を共有する

おすすめ情報