PR

エリザベス女王が離脱関連法案を裁可 離脱問題に終止符

PR

英国のエリザベス女王(左)=2018年7月、ロンドン(AP)
英国のエリザベス女王(左)=2018年7月、ロンドン(AP)

 【ベルファスト=板東和正】英国のエリザベス女王は23日、欧州連合(EU)からの離脱のために必要な離脱関連法案を裁可した。これにより新法が成立し、1月末のEU離脱に向けて、ほぼ全ての英議会手続きは終わった。EU側も欧州議会が29日に承認する見通し。離脱の方針が決まった2016年6月の国民投票から約3年半に及んだ離脱手続きの混迷に終止符が打たれることになる。

 関連法案は、離脱条件を定めたEUとの協定案の批准に必要な法律。

この記事を共有する

おすすめ情報