PR

プーチン露大統領、次期首相に税務局長官を提案

PR

 【モスクワ=小野田雄一】ロシア大統領府は15日、内閣総辞職を表明したメドベージェフ首相の後任に、プーチン大統領が露連邦税務局のミハイル・ミシュースチン長官(53)を提案したと明らかにした。イタル・タス通信が伝えた。

 露下院が人事案を承認すれば、同氏は首相に就任し、組閣に着手する。

この記事を共有する

おすすめ情報