PR

中国がフェデックス調査 ファーウェイ誤送問題で

PR

国際展示会に出展した米フェデックスのブース=2018年11月5日、上海(AP)
国際展示会に出展した米フェデックスのブース=2018年11月5日、上海(AP)

 中国国営通信の新華社は1日、中国当局が米物流大手フェデックスの配送について調査に乗り出すことを決めたと伝えた。フェデックスが、トランプ米政権が排除を進める中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)宛ての荷物を間違って米国に転送した問題に関連しているとみられる。

 新華社は調査理由について、中国の顧客の「合法的な権益を著しく損ねた」としている。中国商務省は5月31日に、中国企業の正当な利益を損ねる外国企業をリスト化する方針を示しており、米国への対抗姿勢を強めている。

 中国メディアによると、日本からファーウェイに送られた荷物2件が、ファーウェイの知らないうちに米国に転送されたという。フェデックスは謝罪声明で事務的なミスだとの見方を示した。(共同)

この記事を共有する

おすすめ情報