産経ニュース for mobile

【北ミサイル】クウェート、北朝鮮大使に退去命令

記事詳細

クウェート、北朝鮮大使に退去命令

北ミサイル更新

 クウェート政府は同国に駐在する北朝鮮大使に対し、1カ月以内の国外退去を命じた。ロイター通信が18日までに、北朝鮮の外交筋の話として伝えた。核・ミサイル開発を強行する北朝鮮への対抗措置。

<< 下に続く >>

 大使は9月末には正常に任期を終える形で退去するという。ロイターによると、クウェートには約3千人の北朝鮮人が居住している。

 クウェートは8月、国連安全保障理事会の対北朝鮮制裁決議の履行徹底として、国内に滞在する北朝鮮外交官の数を減らすことを発表し、北朝鮮との直行便を廃止。北朝鮮労働者への査証(ビザ)発給も停止していた。(共同)