産経ニュース for mobile

米の黒人コメディアン、D・グレゴリー氏死去

記事詳細

米の黒人コメディアン、D・グレゴリー氏死去

更新
  ディック・グレゴリー氏(AP) 1/2枚

 ディック・グレゴリー氏(米国の黒人コメディアンで人権活動家)AP通信などによると、米ワシントンで19日に死去、84歳。細菌感染症を患っていた。黒人として白人観客の前で成功したコメディアンの一人として知られる。黒人の権利拡大を訴える運動にも取り組んだ。

<< 下に続く >>

 1932年10月、ミズーリ州セントルイス生まれ。61年、シカゴのナイトクラブで別のコメディアンの代役に立ち、喝采を浴びた。シカゴ市長選に挑戦するなど政治にも関心を持っていた。(共同)

写真ギャラリー

  •    ディック・グレゴリー氏(ロイター)