産経ニュース for mobile

カンボジア最大野党の新党首にケム・ソカ氏

記事詳細

カンボジア最大野党の新党首にケム・ソカ氏

更新

 カンボジアの最大野党、カンボジア救国党は2日、党首辞任を表明したサム・レンシー氏に代わる新たな党首にケム・ソカ副党首を選出した。

<< 下に続く >>

 サム・レンシー氏は名誉毀損容疑などで逮捕を避けるため2015年11月から海外に滞在中。今年2月に党首辞任と離党を表明した。

 フン・セン首相率いるカンボジア人民党政権は政党指導者が罪を犯した場合、政党を解散させることができる政党法改正を進めており、辞任は党解散の回避が狙いとみられている。

 救国党は13年の下院選で大きく躍進。18年の次期下院選を前に、与党人民党と鋭く対立している。(共同)

プッシュ通知