産経ニュース for mobile

【英EU離脱】離脱派のリーダー、ジョンソン前ロンドン市長に「恥を知れ」と罵声 自宅から身動き取れず

記事詳細

離脱派のリーダー、ジョンソン前ロンドン市長に「恥を知れ」と罵声 自宅から身動き取れず

英EU離脱更新

 【ロンドン支局】英国民投票で欧州連合(EU)からの離脱に導いたリーダーのボリス・ジョンソン前ロンドン市長が24日、自宅から出た所で、残留派の市民に取り囲まれ、「恥を知れ!」などの罵声を浴びせられた。

<< 下に続く >>

 ジョンソン氏が警察に守られながら乗り込んだ車も怒る残留派の市民たちに取り囲まれ、一時身動きができない事態に。応援の警察が駆け付けて“救出”する騒ぎとなった。

 ジョンソン氏は、EUに残留できなかった責任を取り、辞意を表明したキャメロン首相の有力後継候補になっている。