産経ニュース for mobile

カナダ野党党首が辞意表明

記事詳細

カナダ野党党首が辞意表明

更新

 昨年10月のカナダ総選挙で敗れ、大幅に議席を減らした野党、新民主党のトーマス・マルケア党首が10日、辞意を表明した。後任が決まるまで職務を続けるとしている。ロイター通信が報じた。

<< 下に続く >>

 新民主党は10日、マルケア氏に対する信任投票を実施し、不信任票が過半数を占めた。同党は選挙戦が始まった昨年8月上旬には支持率がトップだったが、その後失速し、野党第1党から同第2党に転落した。(共同)