PR

福岡と鹿児島で子供3人が死亡、男性搬送 父親か

PR

 福岡県警は26日、福岡、鹿児島両県で子供3人の遺体が見つかったと発表した。3人の父親とみられる男性が病院に搬送。両県警は、男性が子供の死亡に関与した疑いがあるとみて調べている。

 福岡県警によると、男性は鹿児島市内のホテルの一室にいたが、26日午後に捜査員が突入した際、4階から飛び降りた。容体は不明。室内から幼児2人の遺体と遺書が見つかった。

 福岡の現場はJR飯塚駅の北西約4キロの住宅街。

この記事を共有する

おすすめ情報