PR

「木梨憲武展」関連イベントも開催 京都のホテル

PR

エースホテル京都で展示されている作品「フェアリーズ」
エースホテル京都で展示されている作品「フェアリーズ」
その他の写真を見る(1/2枚)

 米ホテルグループ運営の「ACE HOTEL KYOTO(エースホテル京都)」(中京区)で、開催中の「木梨憲武展」(産経新聞社など主催)の関連イベントが開かれている。3月28日までで、入場無料。

 イベントは、木梨さんの人気作品シリーズ「フェアリーズ(妖精)」をテーマにした企画。木梨さんは、コロナ禍の自粛期間中に、全国のファンに思い思いの手作りフェアリーズを募集し、商品のパッケージなどで作られたユニークな作品が次々と寄せられた。

 ホテル1階には、500点超のフェアリーズのほか、ガラス職人が木梨さんのアイデアを基に制作した作品が展示され、多くのファンが訪れていた。

 「木梨憲武展 Timing-瞬間の光り-」はホテル近くの京都文化博物館で開催中。3月28日まで(月曜休館)。一般1600円、大学・高校生1300円、小中学生600円。

この記事を共有する

おすすめ情報