PR

レジ店員に「わしコロナ」 脅迫容疑で男逮捕、兵庫

PR

 兵庫県警飾磨署は21日、商業施設のレジで「わしコロナやからな」と言って従業員を脅したとして、脅迫容疑で同県姫路市吉田町、無職、大汐利一容疑者(67)を逮捕した。「そんなことは言っていない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は14日午後6時すぎ、姫路市の商業施設の食品売り場で会計をする際、自身が新型コロナウイルス感染者だと告げ、レジの従業員の女性(60)を脅したとしている。

 飾磨署によると、大汐容疑者は当時マスクをしていた。発熱やせきなど、新型コロナウイルス感染症とみられる症状はないという。店側が署に被害を相談。21日に再び来店した容疑者を警備員が見つけ、署に通報した。

この記事を共有する

おすすめ情報