PR

見つかり溝に落下、骨折しても…侵入盗の男を逮捕

PR

 民家への侵入を繰り返し現金を盗んだとして、大阪府警捜査3課は14日、窃盗容疑などで、大阪府八尾市安中町、無職、韓国籍の洪承晙(ホン・スンジュン)被告(20)=窃盗罪などで起訴=を逮捕、送検したと発表した。「ひったくりや車上荒らしは性格的にできないので、日本のアニメで見た、夜にこっそり侵入する方法を選んだ」などと容疑を認めているという。

 同課によると、洪容疑者は今年2月10日から八尾市内で盗みを繰り返していたが、同12日朝に民家の家人に発見され、逃走した際に側溝に落ちて右足首を骨折。ギャンブルなどで生活は困窮しており、骨折後もギプスを付けたまま自転車に乗って住宅街を物色し忍び込みを行っていた。

 逮捕、送検容疑は2月10日から同21日まで、八尾市内の民家に侵入して、現金など約117万円相当を盗むなどしたとしている。

この記事を共有する

おすすめ情報