PR

京アニ「クレしん」に復帰 放火殺人事件から半年ぶり

PR

 アニメ制作会社「京都アニメーション」が、テレビ朝日系アニメ「クレヨンしんちゃん」(毎週土曜夕)の制作に、放火殺人事件から約半年ぶりに復帰した。

 「クレヨンしんちゃん」を制作するシンエイ動画(東京)によると、京アニが携わったのは今月11日の放送回。冒頭に流れるクレジットにも「京都アニメーション」の社名が掲載された。今後も状況次第で携わる可能性があるという。

 京アニは、番組が始まった平成4(1992)年から、制作工程の一部を平均1カ月半に1回ほどのペースで請け負い、過去の映画版も手掛けていた。

この記事を共有する

関連トピックス

おすすめ情報