PR

【Happy! Kyoto Life】今年、始めるつもりの「月曜断食」

PR

初詣のおみくじは小吉でした…
初詣のおみくじは小吉でした…
その他の写真を見る(1/2枚)

 部屋を隅々まで掃除し、心を込めて料理をする。日頃の感謝を言葉にし、神社へお参り、ひと段落すれば体を労(ねぎら)って七草の入ったお粥(かゆ)を食べる…

 そう、年末から新年にかけての過ごし方です。こうして改めて追っていくと、理にかなっていて素晴らしい生活の仕方だと思いませんか。

 今年は元日から放送があった分、昨年末は予定を入れず、しっかり大掃除をしてお節料理を準備することができました。

昨年家のリフォームをしていたので大掃除もしやすく、これまでしたことのなかったメーターボックス内の掃除なんかも手を出したりしてみました。その清々(すがすが)しさといったらないですね!

 不思議なもので、普段目に入らない場所であっても、隅々をキレイにすると心がスーッとするものです。

 風水は掃除が基本で、不平不満は部屋の隅に溜(た)まる…つまり、オフィスや家の隅のホコリをきれいにすると気持ち良く仕事や生活ができるといわれていますが、まさにそうなのでしょう。場を清めることの大切さを改めて感じた年末年始でした。

 そして元旦には初詣。近所の人々が大勢集まり、地元の小さな神社も賑(にぎ)わっていました。神社に行くのも気持ちがスッキリしますね。

 地元の人がこれだけ神社に足を運ぶと今年も地域安全だな、そんな気にもさせられました。

 極めつけは七日に食べる七草粥です。一年の無病息災を願いいただく。お正月の食べ過ぎで疲れてしまった体を休める効果もあるそうです。

 この流れ、年末年始だけでなく、年に何度か習慣的に取り入れると運気的にも身体的にもとても良さそう!。忙しい毎日、なかなか難しいかもしれませんが、とりあえず今年は、気づいた時の掃除と週一回胃腸を休める、今話題の「月曜断食」から始めてみようと思っています。効果のほどはまたご報告させてください。

 ということで、今年もどうぞよろしくお願いします。   (α-STATION DJ、眞崎直子)

     ◇

【プロフィル】眞崎直子(まさき・なおこ https://twitter.com/naokomasaki ) 太陽の光と緑の風を感じる瞬間が幸せ。目指すのは、自然と繋がったシンプルな生き方です。学生時代に始めたドラムは、技術以上にノリと一音を大切に。言葉もシンプルに的確に、想いを込めて伝えていきます。猫とカナダと漬け物が元気の源。ちなみに、日焼けしているのではありません、地黒です。番組「LIFT」(月曜日から木曜日の午後7時~9時放送、http://fm-kyoto.jp/blog/lift/ )で、水曜日と木曜日を担当。

     ◇

 京都のFMラジオ局、α-STATION( http://fm-kyoto.jp/ )のDJのみなさんが京都のおすすめスポット、グルメ、音楽情報など、楽しい京都の話題や最新トレンドをお届けします。

この記事を共有する

おすすめ情報