PR

【動画あり】大阪国際女子マラソン PRバナー登場 26日号砲

PR

【第39回大阪国際女子マラソン】御堂筋に掲げられた大阪国際女子マラソンのPRバナー=5日午後、大阪市中央区(沢野貴信撮影)
【第39回大阪国際女子マラソン】御堂筋に掲げられた大阪国際女子マラソンのPRバナー=5日午後、大阪市中央区(沢野貴信撮影)

 26日に開催される「第39回大阪国際女子マラソン」(日本陸上競技連盟、産経新聞社、関西テレビ放送など主催、奥村組協賛)を前に、コースとなる大阪・御堂筋に5日、大会の開催を知らせるPRバナーが掲げられた。

 バナーは漫画家の浦沢直樹さん(60)が手掛け、疾走感あふれる女性ランナーをデザイン。大会は、今夏に開催が迫った東京五輪代表選手の最終選考の場として位置づけられており、「最後は、私。」とのキャッチコピーがあしらわれている。

 大会には515人がエントリー。招待選手では、2016年リオデジャネイロ五輪代表の福士加代子(ワコール)や、18年大阪国際女子マラソンを制した松田瑞生(みずき、ダイハツ)ら19人が出場する。

この記事を共有する

関連トピックス

おすすめ情報