PR

NHK連ドラ新旧ヒロインがバトンタッチセレモニー

PR

ヒロインバトンタッチセレモニーに臨んだ広瀬すずさん(右)と戸田恵梨香さん=17日、大阪市中央区のNHK大阪放送局(前川純一郎撮影)
ヒロインバトンタッチセレモニーに臨んだ広瀬すずさん(右)と戸田恵梨香さん=17日、大阪市中央区のNHK大阪放送局(前川純一郎撮影)

 滋賀県などを舞台に、戸田恵梨香さん(31)演じる女性陶芸家、川原喜美子の奮闘を描くNHK連続テレビ小説「スカーレット」が30日から始まるのを前に、大阪市中央区のNHK大阪放送局で17日、新旧ヒロインのバトンタッチセレモニーが行われ、28日に最終回を迎える「なつぞら」のヒロイン、広瀬すずさん(21)から戸田さんに主役のバトンが託された。

 戸田さんは「(ヒロイン)なつが与える優しさに私も励まされた。お疲れさまでした」とねぎらい、広瀬さんは「ずっと演じることは大変ではありますが、オンエアを楽しみにしています」とエールを送った。

 恒例のプレゼント交換では、戸田さんは手製の信楽(しがらき)焼のマグカップ、広瀬さんは陶芸に打ち込む喜美子のイラストを贈った。戸田さんは「『なつぞら』の世界観に喜美子が入っていると思うと、感極まります」と笑顔を見せた。

この記事を共有する

おすすめ情報