PR

虫食い立腹、区役所でダイコン切った男逮捕 神戸

PR

 正当な理由なく、区役所で果物ナイフを所持したとして、兵庫県警葺合署は5日、銃刀法違反の疑いで、神戸市中央区の無職男(73)を現行犯逮捕した。

 同署によると、男はこの日午前11時50分ごろ、神戸市中央区役所内の食品衛生に関する部署に、虫が食ったダイコンを持ち込み、持参した果物ナイフで切り始めたという。「買った野菜に虫食いがあったことに腹が立った」と供述している。職員が取り押さえた。

この記事を共有する

おすすめ情報