PR

大阪府知事、市長がG20成功に感謝 国際会議場誘致に意欲

PR

取材に応じる吉村洋文大阪府知事(右)と松井一郎大阪市長=30日、大阪府庁
取材に応じる吉村洋文大阪府知事(右)と松井一郎大阪市長=30日、大阪府庁

 大阪市で開催された20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)から一夜明けた30日、大阪府の吉村洋文知事と松井一郎・大阪市長が府庁でそろって記者団の取材に応じ、「大きな混乱なく、G20を成功させることができた。大阪府民のご理解、ご協力に感謝します」と謝意を述べた。

 サミットの成果について吉村氏は「世界最高峰の会議として、最高レベルの安全が求められたG20を実現できたことは大きな自信になる。大阪は国際都市としてさらに成長できる」と強調。松井氏も「東京と切磋琢磨できる『大都市大阪』が発信できた。大阪のポテンシャルを若い世代にも感じてもらいたい」とアピールした。

 府市はG20の成功を、ホテルや国際会議場・展示場(MICE)の誘致につなげたい考え。松井氏はカジノを含む統合型リゾート施設(IR)を念頭に「世界のMICEと肩を並べられるようなハード整備をやっていきたい」と意欲を見せた。

この記事を共有する

おすすめ情報