PR

USJ止まらぬ進化 「SING ON TOUR」など続々

PR

新アトラクション「SING ON TOUR」。映画のキャラクターたちがヒット曲を歌い上げる=大阪市此花区
新アトラクション「SING ON TOUR」。映画のキャラクターたちがヒット曲を歌い上げる=大阪市此花区

 大阪市此花区のテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」にこの春、ファンタジー映画「ハリー・ポッター」のショーや期間限定の「ユニバーサル・イースター・セレブレーション」(6月23日まで)など5つのアトラクションがオープンした。施設の拡充で集客増を目指すUSJの新アトクラクションを紹介する。

 パークで絶大な人気を誇るエリアが、“ハリポタ”の世界を再現した「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」。開業5周年を迎えたのを機に、新キャッスル・ショー「ホグワーツ・マジカル・セレブレーション」が催され、グリフィンドールやスリザリンなどホグワーツ魔法魔術学校の4つの寮をテーマに、約10分間の物語が展開される。

 最も新しいアトラクションが、動物を主人公にしたミュージカル仕立てのアニメ映画「SING」のキャラクターが出演する「SING ON TOUR」。歌手を夢見るあがり症のゾウや超ハイテンションなシンガー兼ダンサーのブタなどがスクリーンを飛び出し、ステージで「Faith」「Shake it off」など世界的なヒットナンバーを歌い踊る。

 ストリートを歩いているだけで体験できるエンターテインメントも登場した。世界各地の音楽や踊りを取り入れた参加型の「ワールド・ストリート・フェスティバル」。ミニオンたちのハチャメチャなショーやインドの華麗なボリウッド・ダンスなどが、待ち時間を気にせず楽しめる。

 夜のパレード「ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレード~ベスト・オブ・ハリウッド~」も、新演出の「ミニオン・ナイトパーティ at ザ・パレード」(31日まで)が加わりグレードアップした。

この記事を共有する

おすすめ情報