PR

【Happy! Kyoto Life】人の世むなしい「応仁の乱」…京都出身でも京都人じゃない、と知らされたワケ

PR

 「応仁の乱は、正確には応仁・文明の乱って言うんですよ。文明堂の文明ね。ちなみに文明堂のカステラって美味いですよねぇ」と、陽気な歴史の先生が某講演会でおっしゃった。

 確かに僕が学生の頃は教科書で「応仁の乱」と学んだし、呉座勇一氏のベストセラー本のタイトルも「応仁の乱…」(2016年刊行)である。

 しかし1467年から約11年続いた騒乱は、「応仁」という時代に2~3年、「文明」に8~9年起こった。

 あれ?ほぼ文明時代の話やん!ちなみに文明堂のカステラは…あれ?ほぼザラメやん!(食感がフワッではなく、ガリッ!)。

 閑話休題。西軍の山名宗全(やまなそうぜん、室町幕府の守護大名)が陣をおき「西陣」という呼称が生まれてから550年(京都市はまだ130年)。

 北区と上京区にまたがり、西陣織などの伝統産業で有名なのに、正式な行政区ではない(実は曖昧)。この不思議な地域が、いま、変革期を迎えている。

 今年1月に「西陣を中心とした地域活性化ビジョン」が策定され、3月下旬まで「西陣めぐり~温故創新・西陣月間」としてイベントが多数開催。

 昨今はロボット企業が進出するなど、新しい風が吹き始めているスポット!そんな西陣で先日、トークセッションの司会をした。

 「西陣は職人の街だから、作業の合間に手軽に食べられるパンのお店が多い」「町家が密集しており、朝の門掃き(掃除)はお隣さんの家も少しだけする。でもやり過ぎは禁物」など、興味深い話が飛び交う中、「京都人は視線があってもすぐに逸(そ)らす。話しかけられても、無言で軽く微笑(ほほえ)むだけ。不粋に相手との距離を縮めないのが京都人です」と、某演出家がコメントされた。

 疑問を感じた僕は反論した。「僕…京都の伏見出身ですが、結構ぐいぐい話しかけますよ!」と。すると「伏見の方は京都人とは言いません(笑)」と即答。

 僕は膝から崩れ落ち、そして思った。京都に40年以上住んでいるが、僕は永遠に京都人にはなれないのだと…(涙)。   (α-STATION DJ、マツモトアキノリ)

     ◇

【プロフィル】マツモトアキノリ 京都市出身。血液型O型。いて座。趣味はサッカー観戦(イングランド)、読書(みうらじゅん)、一人パブ巡り。特技は長距離走。詳しいプロフィルは「α-STATION」サイト( http://fm-kyoto.jp/djprofile/dj-271/ )。

     ◇

 京都のFMラジオ局、α-STATION( http://fm-kyoto.jp/ )のDJのみなさんが隔週で京都のおすすめスポット、グルメ、音楽情報など、楽しい京都の話題や最新トレンドをお届けします。

▼α-STATION(FM京都 89.4 FM)サイト http://fm-kyoto.jp/)

この記事を共有する

おすすめ情報