PR

【大阪国際女子マラソン】ハーフ女子は台湾のリンさん連覇

PR

大阪ハーフマラソン一般の部・女子 1位でゴールするリン・ヨウセイさん=27日、大阪市東住吉区のヤンマースタジアム長居(撮影・二星昭子)
大阪ハーフマラソン一般の部・女子 1位でゴールするリン・ヨウセイさん=27日、大阪市東住吉区のヤンマースタジアム長居(撮影・二星昭子)

 大阪国際女子マラソンの併催レース、「2019大阪ハーフマラソン」の「一般の部」女子を昨年に続いて制したのは、台湾の飲食店店員、リン・ヨウセイさん(39)。自己ベストには届かなかったが「いい走りができた」と満面の笑みを見せた。

 約10年前に地元のマラソン大会に出場して以来、週6日、出勤前に1時間~1時間半のランニングを欠かさないなど、走ることに魅了された。

 台湾との時差がほとんどない日本各地のハーフマラソン大会を中心に出場してきた。昨年、大阪ハーフマラソンでの優勝後、マラソン経験のある友人からのアドバイスを受けて練習メニューを工夫。5キロの距離をスピードを意識しながら走る練習を加えるなどしてきた。

 「台湾に比べて気温も低く心配だったが、今回も沿道の声援が温かく走る力をもらえた。今後も自己ベスト更新を目指して走り続けたい」と意気込みを語った。

この記事を共有する

おすすめ情報