PR

【大阪国際女子マラソン】逸品縁日など多彩なイベント

PR

鶴見漁港(大分県佐伯市)から豊後水道の新鮮魚介を届けるすしトラック(昨年の様子)
鶴見漁港(大分県佐伯市)から豊後水道の新鮮魚介を届けるすしトラック(昨年の様子)

 27日に開催される大阪国際女子マラソンに合わせて、ヤンマースタジアム長居(大阪市東住吉区)周辺では午前10時から午後3時半まで、さまざまなイベントが実施される。

逸品縁日

 全国各地からご当地グルメが集結。兵庫県新温泉町から但馬(たじま)牛串焼きやカニ汁のほか、全国屈指の高温を誇る湯村温泉の源泉でつくられた温泉湯豆腐、荒湯たまごなどが集まる「新温泉町特産まつり」が開催される。

 大分県佐伯市からは、すしトラック「すし寅」が来場。大型トラック内にカウンターを設置して新鮮な豊後(ぶんご)水道のネタを使ったすしが提供される。ほかにも中津鶏からあげ、温泉の蒸気を利用して作る地獄蒸し、漁師汁、利休茶漬けなど自慢の郷土料理が楽しめる。

 また福島あんこう肝鍋▽讃岐(さぬき)肉まんコロッケ▽浪速ぜんざい▽富士宮やきそば▽名古屋コーチン手羽先▽甲州ほうとう▽ジャンボたこ焼き▽姫路えきそば▽南紀からあげ▽茨城五浦ハム焼き-など各地のご当地グルメでにぎわう。

 お土産用に兵庫県香美(かみ)町の香住(かすみ)漁港から直送された「香住ガニ」を2杯5千円で販売する(先着100ケース限定)。

スノーランド

 新温泉町から大型ダンプを使って雪約200トンを輸送。雪に触れる機会の少ない子供たちに雪遊びを体験してもらう。小学生以下が対象で、参加無料だが、保護者の同伴が必要。雪だるま作りや雪玉遊びなどが楽しめる貴重な機会だ。

マラソン足湯

 湯村温泉の荒湯20トンを直送し、マラソンにちなんだ42・195メートルの足湯台に流し込んで約100人が同時に入ることのできる巨大足湯が今年も登場する。

 マラソン開催のため、長居公園と周辺には当日利用可能な駐車場がなく、大会事務局では公共交通機関での来場を呼びかけている。JR長居、鶴ケ丘駅、大阪メトロ長居駅から、いずれも徒歩5分。

 問い合わせは、大阪国際女子マラソン事務局(0120・103・721)。

この記事を共有する

おすすめ情報